日々これ実践! 地域再生@北海道
北海道のまちづくりに関する情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【富山/砺波】ニチマ倶楽部
ゴールデンウィークの後半に金沢へ行ってきました。その時の宿泊先は、金沢ではなく、砺波市にあるニチマ倶楽部というホテル。今回で4回目の宿泊です。
何でこんなにご執心かと言うと、金額がお手頃、雰囲気が良い、従業員がフレンドリー…などなどホテル自体の居心地の良さもあるのですが…
ニチマ日本製麻が経営する、もと繊維工場の女子寮を改造したホテルなのです。これぞ、隠れた産業遺産のホテルです。

↓はエントランス部分を撮った写真ですが、左に見えているのが、元女子寮の1つ。外観を良く見ると、いかにも「昔は寮だった」ということがわかる建物です。
ニチマ倶楽部1

2棟が平行に雁行していた女子寮の間に屋根をかけて、その間の大空間のホールとして生かしました。良い雰囲気になるように作ってます。
ニチマ倶楽部2

いつも私が宿泊するのは、このホールに面した(安い)客室。直接、外光は入ってきませんが、ホールの雰囲気が良いので、圧迫感はありません。部屋も風呂も広々としていて、ゆっくり滞在することができます。
ニチマ倶楽部3

飲食施設も充実しているし、砺波駅から徒歩5分、富山空港との空港連絡バスもホテルの近くに停車します。白川郷へ行くにも足場として良い場所にあります。
チョッと気になるのは…この価格で宿泊できるのは宿泊客としてはありがたいのですが、経営的に見ると大変そうだなと思っています。最近、チョッと合理化モードに入りつつあるのが気になるところです。北陸方面へ旅行する時には、ぜひ一度、泊まってみて下さい。

●ニチマ倶楽部
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/25(日) 18:46:55 |
copyright © 2005 日々これ実践! 地域再生@北海道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。