日々これ実践! 地域再生@北海道
北海道のまちづくりに関する情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ウィーン旅の雑学ノート』
オーストリアの首都ウィーンは、1998年に初めて足を運んでから、今年の2月の訪問で10回目となりました。私がウィーンを巡る時の強い味方となってくれた一冊の本がありました。山口俊明さん著『ウィーン 旅の雑学ノート-ハプスブルクの迷宮を極める-』。1996年発行なので、最近は新刊で買うこともできず残念に思っていました。
[『ウィーン旅の雑学ノート』]の続きを読む
スポンサーサイト
『ルワンダ中央銀行総裁日記』
大学時代に読んで肝銘を受けた1冊。政策の目標と手段を考える上で、含蓄のある一言が、今日的な意味を持っています。
絶版になってしまったのは惜しいのですが、古書店で比較的手に入れやすいのがせめてもの救いです。
  ○服部正也『ルワンダ中央銀行総裁日記』中公新書290、1972年
【書籍】ルワンダ中央銀行総裁日記

[『ルワンダ中央銀行総裁日記』]の続きを読む
copyright © 2005 日々これ実践! 地域再生@北海道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。